呼吸 ❁どこかほっとするね

さきたま巡り ❁どこかほっとするね 

にほんブログ村

  • いいね!ランキング参加リンクです
  • 「にほんブログ村 温泉」ブログに参加しています
    にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
  • にほんブログ村「季節の花」ブログに参加しています
    にほんブログ村 花ブログ 季節の花
  • 「にほんブログ村 埼玉情報」に参加しています
    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ

ヨヤクトルではお得な「バーゲンプラン」「早割り」「直前割」をご用意しております。

  • 年末年始に帰省したい! リーズナブルに旅行がしたい! たまには遠くの友人に会いたい!・・・ そんな人にはオススメです♪ ライフスタイルや目的、予算に合わせて選んで頂ける 高速ツアーバスの車種は豊富です。

アマゾンでお買物

  • 図鑑-知らない世界と出逢う驚き
  • アウトドアの基礎を学ぶ
  • 調べるワクワク 知る満足
  • 図鑑を”読む”楽しみ
  • 埼玉グルメのお伴にどうぞ
  • 時々、無性に聞きたくなる「シンフォニエッタ」
  • アウトドアにはEOSがお奨め
  • 必要以上に怖がらない放射能汚染の知識
  • 経済ニュースが判る本
  • インターネットにはおいしいコーヒーが似合う

マイタウンライフ

  • 家の設計 土地探し

ヤマダ電気

  • ヤマダ電気

カメラの買い取りはキタムラです

借り換えローン計算書

わたしのアタゴオル ❁どこかほっとするね

旅行の予約ができます。(宿泊・日帰りツアー)

  • 高速バス・車・電車と何でもOK

« 「親愛融合」―さきたま緑道 彫刻プロムナードを歩く | トップページ | 「ある日のコリント地峡」 ―さきたま緑道 彫刻プロムナードを歩く »

2013年2月 4日 (月)

稲村ケ崎温泉~立春に立ち寄りました~2013年2月4日

稲村ケ崎温泉(日帰り温泉) アルカリ性 鎌倉温泉5号泉
浴室のドアを開けると、落ち着いた和風のデザインと清潔さに見とれてしまいました。
黒湯のトロッとした温かみが落ち着きをさらに深めていい雰囲気です。
今日は冬で、しかも月曜日の午前中です。観光地ということもあり、週末や夏は満員になる立地です。
2時間の間、女性棟の客は8人だけでした。
入場は18歳以上という大人向けの施設でもあり静かで贅沢な広い空間です。
常連客グループの耳に心地よいおしゃべりとちょうど良い距離感をとって、温泉時間がゆったりと流れます。

3メートル四方の内風呂にも源泉が流れ込んでいます。
黒湯は透明感がありますが、表面から15センチ下は肌の色も手の形もわかりません。
張り出した屋根の下には、半露天風呂があります。
その奥には露天になっている源泉があり、サウナ室用の水風呂になっています。

稲村ケ崎温泉は、モール泉です。
植物の中でも殺菌効果が高いとされる松の有機成分を含んでいます。
モール泉の特徴はトロッとした透明感のある黒湯です。

稲村ケ崎温泉の泉質は炭酸水素塩泉
PH8.7という弱アルカリ性で保湿効果が高く、皮膚を若返らせます。
一度温まったあと、顔を洗うと、ありえない量の垢が出ました!
皮膚の細胞が活性化した実感が湧いてきます。
シャワー以外のカランや掛け湯にまで源泉がたっぷり使われていて、
洗顔にまで贅沢な温泉気分です。

炭酸水素イオンは871mg/1Lという全国でもトップクラスの含有量です。
20日間寝込んだ後、すっきりとした力が湧いてこないからだに
40℃に加温した源泉はゆっくり、じっくり入っていることができ、温かさが体の芯まで優しく浸みわたります。
湯の中で肩を回してみました。背中の疲れがとれています。
源泉18度の源泉風呂は屋根のない露天風呂で、小雨の降る中で手の先だけ温度と質を確かめました。
露天から見えるわけではありませんが、目の前は鎌倉の海、江の島と富士山を望む稲村ケ崎です。
温泉には海岸の大風や荒波の様子は届かず、気持ち良い潮の空気が心地よいです。
塩泉となっていますが、塩分を全く感じさせないまろやかさ柔らかさと、コ―ラ色の澄んだ透明感が爽やかな鉱泉が加温されています。


効能
きりきず・やけど・慢性皮膚病・神経痛・筋肉痛・打撲・くじき・関節のこわばり・慢性消化器病・冷え症・疲労回復・健康増進・病後回復期

料金     1300円  
営業時間   9:00~21:00
TEL&FAX 0467-22-7199(不定休)
                 〒248-0024 神奈川県鎌倉市稲村ケ崎1-16-13(稲村ケ崎公園前)
江ノ電      稲村ケ崎駅から徒歩5分
駐車場      温泉利用の場合2時間まで無料 (超過分は30分250円)



        節分と立春の旅 埼玉 鴻巣から南南東へ行こう (ぽちっとしてください。)
節分 鴻巣から築地 街歩きへ GO!
節分 一路 横横道路で三浦半島へドライブ GO!
節分 豆まき 浦賀 叶神社へ GO!
立春 観音崎海岸 灯台へ GO!
立春 城が﨑海岸でサザエを食べよう GO!
立春 浦賀 走水湧水地へ GO!
立春 鎌倉 稲村ケ崎海岸の夕陽へ GO!



« 「親愛融合」―さきたま緑道 彫刻プロムナードを歩く | トップページ | 「ある日のコリント地峡」 ―さきたま緑道 彫刻プロムナードを歩く »

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

水 湧水 泉」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

ああ、そうだったんですか。

人参は実に様々な色の物があるようですね。.

匂いについては、トマトもそうですね。
クセのあるものがだんだん好まれなくなって行ってるんですね。

人間もだんだんと個性を失っていってるのかもしれません、

うさぎさんへ。コメントありがとうございます。ごめんなさい。後日、後付けで温泉記事を入れたため、うさぎさんが見逃したわけではありません。後日作成した温泉記録を旅行日に後から掲載しています。見つけてくださってありがとうございます。
彫刻は撮りためたものを掲載しています。2月20日ぐらいまであります。出かけても寝込むことがなくなって、節分と立春に三浦半島岬巡りをしました。今回は浦賀水道の走水地区「神話と富士伏流水」で一泊しました。翌日、走水神社(オトタチバナ媛が海神の怒りを鎮めるために海に身を投げた場所だそうです)や観音崎灯台から城が島、葉山、鎌倉とドライブしました。体調もよく、最後に稲村ケ崎温泉に入りました。お風呂に入ると風邪がぶり返すのですが、走水地区のミネラルたっぷりの真湯と、鎌倉の松の化石を含む殺菌能力の高い冷えをとるモール泉のおかげで体調は崩れずほっとしました。
 鎌倉に行ったときは、腰越の鱗亭というイタリアンレストランで食事します。今回、湘南野菜の黒人参と黄人参をいただきました。黒人参は皮だけ黒くて初めて見ました。どちらもすっきりした味わいでありながら個性があります。そして気がついたのですが、最近の人参さんは、味がさっぱりしています。いわゆる人参臭さがなくなっているのではないでしょうか?料理名は「イナダの燻製サラダ」でした。大潮は食べた後で「黒と黄色の湘南人参、温野菜サラダ イナダ燻製添え」という料理名にしたらいいのにと思いました。もちろん、イナダも厚切りで燻製味のおいしいものですし、ここが漁師さん経営のイタリアンだということは解っているんですが。

最近、彫刻ばっかりだな、温泉行ってないのかなと思ってましたが、
この回を閲覧させていただくのが抜けてしまってたようです。

18歳以上というのはいいかも。
静かに入っていたいときもありますもんね。

鎌倉も行ってみたいところの一つですが、
なかなか時間もお金もありません。
ほんとうにどこでもドアがほしくなります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587180/56709336

この記事へのトラックバック一覧です: 稲村ケ崎温泉~立春に立ち寄りました~2013年2月4日:

« 「親愛融合」―さきたま緑道 彫刻プロムナードを歩く | トップページ | 「ある日のコリント地峡」 ―さきたま緑道 彫刻プロムナードを歩く »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ