呼吸 ❁どこかほっとするね

さきたま巡り ❁どこかほっとするね 

にほんブログ村

  • いいね!ランキング参加リンクです
  • 「にほんブログ村 温泉」ブログに参加しています
    にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
  • にほんブログ村「季節の花」ブログに参加しています
    にほんブログ村 花ブログ 季節の花
  • 「にほんブログ村 埼玉情報」に参加しています
    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ

ヨヤクトルではお得な「バーゲンプラン」「早割り」「直前割」をご用意しております。

  • 年末年始に帰省したい! リーズナブルに旅行がしたい! たまには遠くの友人に会いたい!・・・ そんな人にはオススメです♪ ライフスタイルや目的、予算に合わせて選んで頂ける 高速ツアーバスの車種は豊富です。

アマゾンでお買物

  • 図鑑-知らない世界と出逢う驚き
  • アウトドアの基礎を学ぶ
  • 調べるワクワク 知る満足
  • 図鑑を”読む”楽しみ
  • 埼玉グルメのお伴にどうぞ
  • 時々、無性に聞きたくなる「シンフォニエッタ」
  • アウトドアにはEOSがお奨め
  • 必要以上に怖がらない放射能汚染の知識
  • 経済ニュースが判る本
  • インターネットにはおいしいコーヒーが似合う

マイタウンライフ

  • 家の設計 土地探し

ヤマダ電気

  • ヤマダ電気

カメラの買い取りはキタムラです

借り換えローン計算書

わたしのアタゴオル ❁どこかほっとするね

旅行の予約ができます。(宿泊・日帰りツアー)

  • 高速バス・車・電車と何でもOK

« 紅い花と蝉のぬけがら | トップページ | なんだかわからない昆虫 »

2013年8月13日 (火)

今年初めて会ったツマグロヒョウモン

130726_104013

130726_104004

130726_103957

130726_104126

« 紅い花と蝉のぬけがら | トップページ | なんだかわからない昆虫 »

埼玉県鴻巣市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

アールグレイさん ありがとうございます
パソコンお大事に~

①時間帯を狙っています。蝶の生態はご存知のことと思います
ここに書いた以外のことでご存知でしたら教えてください。
種によって違いはありますが
朝は飛び回っていますから、わたしの携帯カメラでは撮影対象になりません。
シャッターいつでもOKなのは、この後です。
お昼は樹液を吸う蝶は樹に留まって夢中でお食事中、
アゲハやタテハは樹の上や山の上をひらひらと回遊していますし
黒っぽい色の蝶は木陰をひらひらしています
お昼を過ぎると、ヒルトップバタフライが山の裾へと移動していくように
樹の上の蝶は太陽の光線に合わせて樹の下の方へと移動してきます
日がかげるころになると、なぜか地表近くで羽を広げる蝶が多いです
ツマグロヒョウモンは、夕方スーパーに時間セールを狙って買い物に行く時間に出会いました

②食草を見かけると、眺めることにしています。
今、ねらっていて、なかなか撮影できないのが楠に群れている青筋アゲハです

③蝶道を見つけます
蝶の飛ぶ空に蝶の道を見つけます。
見ていると同じ種類が飛んできます。
道には蝶の留まるポイントがあります
同じところに止まります
無理は禁物です
崖や柔らかな土があったりするし
下手をすると蜂などに会うこともあります

④水場はいろいろな蝶が集まります
水場で自分が水を飲んだらゆっくり休んで蝶を待ちます
公園などでは、水飲み場の裏やトイレの裏などに群をなしていることがあります

⑤雨の降りはじめは、草の葉の裏に蝶が雨宿りしていることがあります

残暑お見舞い申し上げます。
 
大潮さんのブログは、いつも興味を引く写真がおおくて、楽しませていただいてます。
なかなか、こんなに大写しの蝶とかとれないです^^;
今度こつを教えてください。happy01

その一方で、うちの古いPCは、写真の多さに音を上げる・・・orz
たびたび訪問できない失礼をおゆるしくださーいbearing
また今度、PCの調子がよくて、時間のたっぷりあるときに、おじゃましまーすhappy02

ははははは。嫌われてますか。
なかなかきれいな蝶です。
♀のほうが大きくて色がきれいで模様が派手な
珍しい蝶です

埼玉県鴻巣市は、市の花がスミレなので
花壇にも街路にも野原にも温室にも
あちこちにスミレが咲いています
そこで、この蝶が多いのです

こんにちは たまたまブログ覗いていますよ。

ツマグロヒョウモンの食草はスミレですね。

女房がスミレを鉢で育てているので、もっとも嫌ってりる蝶なのです。

と言ってもツマグロヒョウモンも生きて行かなくてはね。bud

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587180/57944285

この記事へのトラックバック一覧です: 今年初めて会ったツマグロヒョウモン:

« 紅い花と蝉のぬけがら | トップページ | なんだかわからない昆虫 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ